ミスタークイーン

×

動画の続きを見る

ミスタークイーン

現役三冠王者のまま女子プロレスを突然引退したマリアン・エアヌードルは、闇の最強の男性プロレスラーを決める戦い、ダークキングダムに出場しようと、すでにエントリーしている‘スピードキング’晴海省吾に戦いを挑む。ダークキングダムの主催者、秋元の前で晴海と接戦を繰り広げ出場権を手に入れるマリアン。大会に色を添えるだけのつもりでマリアンの参戦を許可した秋元だが、決勝まで進んだ彼女が優勝しては大会の権威が落ちるとし、グッチャーにマリアンを拉致して痛めつけるように指示を出す。喜びマリアンを拉致したグッチャーは彼女を拷問にかけながら唇を奪い、さらに胸や股間を弄ぶ。執拗になぶられ絶体絶命の危機に陥るマリアン…。

動画の続きを見る